パン講師養成講座

私はパン教室を

2008年に始めました。

 

最近、いろいろな方から…


どうやったら、
パン教室開けるの?

長く続けるにはどうしたらいい?

ステージアップするには
何をしたら良いの・・?

というご相談を受けます。

 

 

今まで教室を続けてきて

何もなかったわけではありません。

 

生徒さんが集まらない時期もありましたし

何がやりたいのかわからなかった時期ももちろんありました。

 

 

パン教室に必要な技術は、パン作りだけではありません。

 

*パン作りの基本技術と知識

*伝える技術

*段取り術

 

パン教室の講師の頭の中は、常に時間との戦い(笑)

日によっては順番通り進まないことも

毎回、パズルを組み立てている感じです。

 

また生徒さんにどう伝えるのか。

見本の見せ方、言葉での伝え方など。

 

生徒さんに伝えるとはどういうことなのか。

も含めて一緒にパン教室開講に向けて頑張りましょう^^

 

 

 

 image

 

 

 

 

養成講座は【おうち教室の作り方講座】の内容は含みません。
たった5回の実習ですが、宿題を(たくさん)出します。
ポイントを押さえ繰り返し作ることで、確実にパンが焼けるようになります^^

1回目 パン作りの基礎 手捏ね、機械捏ね、低温長時間発酵、各材料の意味、各工程の意味など

基本のパン(リーンな生地)

*丸パン

*くるみパン

*イングリッシュマフィン

*フォカッチャ

*ピザ

 

 

2回目 卵が入った生地(リッチな生地)

*レーズンパン

*チーズパン

*あんぱん

*バターロール

 

 

3回目 卵もバターもたっぷり入ったパン(リッチな生地)

*シュトロイゼルクーヘン

*モンキーブレッド

*パネトーネ

*クグロフ

 

4回目 生徒さんが大好きなパン
*メロンパン

*食パン

*クリームパン

 

 

本文5回目 生徒さんが大好きなパン

*クロワッサン

*ベーコンエピ

 

*定員:マンツーマン

*スケジュール:申し込み後、相談して決定(土、日は定休)

*お支払い方法:事前振込

*含まれるもの:レッスン、テキスト、材料費、パンのレシピ著作権、メールサポート (有効期間内)

 
*期間:全5回 有効期間5カ月
*定員:完全マンツーマン
*スケジュール:申し込み後、相談して決定(土、日は定休)
*講座料:150,000円(税込)
*お支払い方法:事前振込

*含まれるもの:レッスン、テキスト、材料費、パンのレシピ著作権、メールサポート 

 

養成講座を受けてみたいな、色々聞いてみたいな。

と思ったら、まずは個別相談会へ!

個別相談会は90分です。
(特に会場の記載のないものは、スターバックスコーヒーザ・モール仙台長町Part2店が会場となります)

遠方の方、Skype、Zoomでの相談も
お受けしますので、お申し出ください。

 

お申し込みはこちら